ビオチンサプリの効果と副作用って?
そもそもビオチンはどんな成分なの?
悩んでいる人の疑問を解消します。

 

ビオチンサプリの効果と副作用ってどうなの?どんな成分?

ビオチンサプリの効果と副作用についてと、おすすめサプリはどれか?
ビオチン情報が満載なので参考にどうぞ!

 

そもそも、ビオチンとは

別名は、ビタミンB7、ビタミンH、コエンザイムRと呼ばれ、
水溶性ビタミンの一種になります。

 

ビオチンとは

 

効果としては、ヒスタミン(皮膚炎を起こす原因)の抑制や、
糖質、脂質、タンパク質の代謝をサポートし、皮膚や粘膜の状態を
健康に維持してくれるビタミンになります。

 

他にも髪や爪の成分であるケラチンを作るのに必要な、
コラーゲンの生成も補助してくれます。

 

なのでビオチンサプリの期待される効果として、
肌を活性化させる細胞を作る、老廃物を排出する、ターンオーバーの正常化
つまりエイジングケアとして効果を発揮してくれる、とても優秀なサプリなんです。

 

またビオチンが不足すると、湿疹・炎症・白髪・疲労感・食欲不振などなど、
様々な悪影響を及ぼします。

 

皮膚科でも処方される成分なので、
ビオチンサプリは効果が高く、安全性の高いビタミンで人気があります。

 

 

さらに詳しい効果効能を掲載していきます

もっと詳しくビオチンサプリの効果・効能などを掲載していきますので参考にどうぞ!

 

ビオチンサプリです

 

白髪を減らす
ビオチンサプリは、色素細胞の活性化を促す効果があるので、
白髪を減らすことに効果があるとされています。

 

育毛の効果
髪の毛に必要な、アミノ酸の代謝やコラーゲンの生成に必要な成分です。
コラーゲンが不足すると、元気な髪が育ちにくいので、髪が細くなり弱々しくなります。
元気な髪が育ちやすい体質になるといえます。

 

アトピー改善
アトピー治療のために病院で処方されます。
アトピーなど皮膚炎の原因とされる、ヒスタミンを体外へ排出する効果があるので、
アトピー性皮膚炎に効果が期待できます。
(※アトピーの効果については意見が分かれるので、医師に相談して下さい)

 

ニキビや肌荒れ
ビオチンサプリはターンオーバーを促す、肌機能を改善する効果があります。
コラーゲンを生成する栄養素なので、ニキビ肌の改善や、みずみずしい肌を作る作用が期待できます。

 

 

ビオチンサプリの副作用が気になる人はチェック!

ビオチンサプリの副作用が気になる方は参考にどうぞ。

 

ビオチンサプリと分子記号

 

ビオチン自体は水溶性ビタミンなので、体内に蓄積される事はありません。
仮に過剰に摂取したとしても、尿となって体外に排出されるので、
ビオチンサプリも副作用の心配がない、安全性の高いサプリとされています。

 

注意点としては、悪玉菌の餌となる可能性があるので、
お腹の調子が悪い時は、整腸剤と合わせて飲むと、
体内に吸収されやすくなって、効果的に作用してくれます。

 

副作用が、ほぼないビオチンサプリですが、
注意点として

持病がある、妊娠中、授乳中などの人は、
かかりつけの医師に相談してから、摂取してください。

 

薬でない場合は、ビオチンサプリだけに限らず、
副作用はそれほど気にする必要はありません。

 

副作用が強いものは、厚生労働省が指示をだし、
処方箋がなければ、購入出来ないものになっています。

 

もちろん、持病がある、妊娠中、授乳中などの場合は、
その限りではありませんので、キチンと医師に相談して下さい。

 

ビオチンサプリを手に出した

 

ビオチンサプリのおすすめはどれなの?

ビオチンサプリのおすすめはどれでしょう。
たくさんのメーカーから販売されていて、
選ぶのを迷ってしまうと思います。

 

ビオチンサプリの比較

 

なので、ビオチンサプリの飲み方や、
含有量、メーカーなどで、おすすめを比較しましたので、
これから購入予定の人は参考にして下さい。

 

スキンケアやヘアケアに効果の高い栄養素として、
美に敏感な女性に注目が高まり人気があります。

 

ビオチンサプリの飲み方にの注意点は?

ビオチンサプリの飲み方でおすすめなのは、
複数回に分けて飲むことです。

 

理由は水溶性ビタミンなので、
過剰摂取した分は、尿とともに
すべて体外に排出されてしまうからです。

 

一度に大量に摂る飲み方や、
朝忘れてしまったものを夜摂る飲み方では、
効果がほとんど期待できません。

 

つまり、ビオチンサプリの飲み方で効果が高いのは、
血中濃度を一定に保つような飲み方となります。

 

各ビオチンサプリの含有量に合わせて、
一日の中でも、なるべく複数回に分けて、
摂取する飲み方がおすすめです。

 

ただし、どうしても時間がとりにくい人や、
忘れがちになってしまう人は、
タイムリリース加工がされているビオチンサプリも一つの方法です。

 

タイムリリース型ビオチンは、体内に入ってから一定の時間で溶け始め、
約6時間から12時間ほどで、吸収されるように考えられ、
加工されたビオチンサプリですので、1度に用量分であれば、
飲んでしまっても効果が期待できます。

 

ビオチンサプリで市販されているものや、
日本産のもので選ぶ時にも、含有量だけでなく、
タイムリリース加工されているかチェックしてみるのもありですね。

 

効果的な飲み方が簡単にできます。

 

ビオチンサプリ

ビオチンサプリは第3類医薬品、栄養機能食品に分類されていますので、
ドラッグストアや薬局など市販で購入もできます。

 

笑顔の女性

 

ビオチンサプリで日本製の特徴や評価は?

ビオチンサプリで日本製の商品の特徴や評価はどんな感じでしょうか?

 

また日本製(日本で作られたもの)と、海外で作られたものの
2種類がありますが、どちらの方が人気なのでしょうか?

 

まず、ビオチンサプリで日本製なものとしては、

 

■ファンケル
■DHC
■小林製薬
■大塚製薬

 

など大手のものが多くなっています。

 

しかし、上記にあげている日本製の商品は全てビオチンだけでなく、
ビタミンB群が摂取できるサプリや、
他のビタミンや栄養素を配合したマルチビタミンタイプの商品です。

 

残念ながら、大手の商品でビオチンがメインとなっている、
もしくは単体での、サプリは販売されていませんでした。

 

つまりビオチンサプリで日本製のものは、
単体では存在しなく、評価もされていないということです。

 

では逆に海外で作られたビオチンサプリを見てみると、
こちらは他の海外のものと多く、配合量がとても多く、
なっていて、ビオチンの効果を期待できます。

 

ただし、基本的に日本製ではないので、
日本人と体格の違う欧米人に向けて配合されています。

 

海外メーカーのものを購入する場合は、日本製とは違い
飲む量や副作用、添加物などに気をつける必要があります。

 

できるならば、日本製のように、
副作用がなく、無添加で作られたサプリメントを
選ぶことを意識してください。

 

ビオチンサプリの口コミでの評価は?

ビオチンサプリの口コミでの評価はどうなっているのでしょうか?
実際に購入する前に体験談や口コミを見ると参考になりますね。

 

口コミを見る女性

 

東京都 34歳 女性 Oさんのビオチンサプリの口コミ

ビオチンサプリを飲み始めたきっかけは、白髪が増えてきたので、
少しでも減ればいいなと思ったことです。

 

口コミを調べてみても、いい感じで、白髪染めを使用するにはまだ少ないし、
今のうちならなんとかなるかもと思ったので。

 

これまで、いくつか別の成分が配合されているサプリも試しましたが、
ビオチンサプリが私的には一番効果を感じることができました。

 

さらに別の効果として、肌に元気がでてきたのも嬉しかったです。
ちなみに副作用は特にないです。ビオチンサプリの他の方の口コミでも見ましたが、
相当過剰に摂取しない限り、副作用がでることはほとんどでないようですね。

 

今後もしばらく使用してみようと思います。

 

大阪府 43歳 女性 Tさんののビオチンサプリの口コミ

私はニキビや肌荒れがひどく、ネットでの口コミで評判の良かった、
ビオチンサプリを飲み始めました。

 

今飲み始めて約2か月程経ちますが、少し効果を感じてきました。

 

もちろん、ただサプリを飲んでいるだけでは、あまり効果がないと思うので、
食生活や運動などは気を付けるようになりました。

 

今後も美容のためにサプリと食事、運動をしばらく続けてみようと思います。

 

以上のように、ビオチンサプリの口コミを見てみると、
かなり幅広い効果を感じている人が多いですね。

 

 

ビオチンが含まれている食物・食品って

ビオチンが含まれている食べ物、食品で代表的なものを紹介します。

 

意外にも含まれている食品は、多くの種類があります。

 

アーモンド、ピーナッツ、卵、牛肉、鶏肉などに含まれていますが、
水溶性ビタミンのため、大量に含む食品を食べても、
一定量しか体内に吸収することができません。

ビオチンサプリを手に出した

 

なので安定して、摂取したい場合は、
食品だけでなく、サプリメントで補うのが1番効率的です。

 

白髪が気になっている人や、ニキビや肌荒れが気になっている人は、
体内に少ない可能性があるので、1度お試ししてください。

 

ビオチンサプリの摂取量はどれくらい?

ビオチンサプリの摂取量はどのくらいが適切なのでしょうか?
いくら効果があったとしても、摂取量を大きく超えると
副作用の心配などもでてきます。調べてみました。

 

ビオチンサプリ

 

まず、厚生労働省の日本人の食事摂取基準によると、
ビオチンは男女共1日50マイクログラムが適当な摂取量となっています。

 

大人が通常の食事をしている場合の摂取量は
平均1日45マイクログラムとなっているので、
普通の食事をしていればだいたい食事摂取基準どおりとなります。

 

ただし、ビオチンで白髪を減らしたり、
肌荒れの改善や育毛を考える場合は、
もう少し摂取量を増やす必要がありますね。

 

またビオチンは過剰摂取による副作用は今のところ報告されていません。
厚生労働省のデータを見ていても、
1日に200ミリグラムという大量のビオチンを摂取した場合でも、
副作用などの報告はないとなっています。

 

ビオチンサプリの摂取量についてですが、
各ビオチンサプリの配合量によって、サプリの摂取量はかわってきます。

 

皮膚科でビオチン療法として処方されるものの中には
1日の摂取量が9000マイクログラムの薬もあるので、
そこまで摂りすぎに気を付ける必要はないですね。

 

ビオチンサプリでは1錠で5000マイクログラムも摂取できるものもあります。
各ビオチンサプリの推奨摂取量は意識しつつ、飲むのがよさそうですね。